よつば整骨院では、オステオパシー治療を行っています。

 

オステオパシー治療(全身の調整コース)

初診は検査を含みます (60分前後)…9,000+TAX

2回目以降       (40分前後)…6,000+TAX

高校生・幼児〜中学生 (40分前後)…5,000+TAX

※最終来院日から1ヶ月以上経過して来院された方は、別途検査料¥2,200がかかります。

 

◎来院目安

1ヶ月に1〜2回(40分コース)もしくは、1・2ヶ月に1回(60分コース)の

施術をおすすめしています。

 

オステオパシーの考え方(哲学)

1. 身体は一つのユニット(集合体)である。

人間の身体はどの部分も互いに協力し合って人の身体を作っているという事です。ですから、身体の一部を診るだけでなく、全体的に検査をして、原因となっている障害やゆがみを見つけて本来の状態へ戻し、身体全体のバランスをとっていきます。

2. 人間は自然治癒カ・自己調整機能を持っている。

人間は生まれた時から、自らを防御し自らを修復する機能を持っています。
その自然治癒力の力を阻害する要因(障害やゆがみなど)を取り去る事により、あなた本来の自然治癒力を引き出します。また、この力を正常に働かせることにより、身体の不調に対する予防にもなります。

3. 身体の機能と構造は互いに関連している。

身体の構造の変化やゆがみは身体の機能に影響を与え、逆に身体の機能の変化は身体の構造の変化やゆがみを引き起こす原因にもなるという事です。

4. 合理的な治療には以上、3つの原理に基づいて行われる。

オステオパシーを創設したアンドリュー・テイラー・スティルはテクニックよりも解剖や哲学を重視しました。このようにオステオパシーとは症状だけをみて、そこだけを対処する療法ではなく、その原因をつきとめ、それを施術し、自然治癒力を高める事がオステオパシーといえます。

 

 

 

 

 

 

 

身体の不調の主な原因

1. 物理的外傷(骨折や転倒、交通事故などによる外力、衝撃)

2. 様々な出来事による心理的外傷(受胎~出生~現在までの心理的トラウマなど)

3. 日々の精神的なストレス(環境や周囲との関係性など)

4. 生活習慣(仕事・食生活・睡眠・有害物質・飲酒・喫煙など)

これらの原因により身体のシステムは影響をうけます。その影響により身体の構造(骨格や臓器、神経など)に問題が生じると、それに引き続いて身体の働きが低下することによってさまざまな器官への栄養供給と循環が遮断され、排泄作用も低下し自らを修復し回復する過程が妨げられてしまいます。つまり、身体は治りたがっているにもかかわらず。その力をうまく発揮できない為、障害が生まれます。

 

オステオパシーの施術

人は身体(Body)心(Mind)精神(Spirit)のバランスによって生きています。

オステオパシーでは、身体全体を診る事だけではなく人間を「身体」「心」「精神」からなる“ユニット”として考えており、それぞれの働きや繋がりを大切にして施術を行います。
不調を起こしている根本的な原因である筋骨格・内臓・神経・血管・リンパ・内分泌・脳や脳脊髄液など、ありとあらゆる部位に対しアプローチしていく為、特定の症状だけでなく様々な障害に対し有効な治療法です。

 

オステオパシーの最大の目的

 
 
 

それぞれの動きを正常に戻すことで、体内に本来備わっている自然治癒力を最大限に発揮させ、健康に導く事。

 

受付時間/ 8:30〜12:00 14:30〜19:300985-64-8200定休日/日曜・祝祭日