よつば整骨院は、交通事故対応の整骨院です

 

交通事故施術

自賠責保険適用で自己負担は0円です。

交通事故の心身共に掛かる負担は想像以上に大きなものであり、たとえちょっとした接触事故でも身体に多大な影響を及ぼすことがあります。
たまに「事故直後は痛みや不調がなかったので、病院に行かなかった」という方もいらっしゃいますが、交通事故のケガは後になって痛みが出たり、長引くことで後遺症となる場合が多々あります。初期症状がなかったとしても軽く考えず、適切な処置・施術をされることをおすすめいたします。
また、交通事故の施術は保険の手続きが厳しく、その上相手側保険会社との示談交渉などでも忙しくなってしまい、施術を途中で断念してしまう方も少なくありません。
よつば整骨院では、経験豊富なスタッフがきちんとフォローさせていただきます。ご不安な点は何でもご相談ください。

こんなお悩みはありませんか?

1. 交通事故後首や肩に違和感がある。

2. どこも悪くないはずなのにめまいや頭痛吐き気がする。

3. 体が疲れやすく気分が晴れない。

4. 身体の様々な場所が痛む

5. 治療はしてもらいたいが忙しくて時間が取れない。など

 

交通事故の施術を整骨院・接骨院で受けられることをご存知ですか?

交通事故によるケガのほとんどが「むち打ち」や「腰痛」ですが、その施術は柔道整復師(整骨院・接骨院の先生)の専門分野です。むち打ち症の70~80%は「頚椎捻挫(けいついねんざ)」と言われる症状なのですが、柔道整復師はその捻挫の専門家なのです。
事故後は必ず病院で診断を受け、その診断に基づき整骨院・接骨院での施術やリハビリを進めるといった同時併療をおすすめいたします。

 

自賠責保険を使った施術が可能です。

一般的な交通事故の場合、自賠責保険により施術費がまかなわれますので、窓口での負担金は0です。また、事故の被害者の場合は、通院時の交通費や手続きに必要な文書代にも自賠責保険が適用されます。

 

よつば整骨院の交通事故施術について

交通事故による衝撃は身体の頭方から、或いは、足方から頭方へ突き抜けていきます(垂直ベクトル)

後方より追突された場合

①まずは骨盤の仙骨部に衝撃が入る。

②そのまま脊椎を介して衝撃が上方に上がる。

③脊柱全体がストレートになりシートのクッションに押され頭を振られる。

いわゆるむち打ち損傷

上記の出来事により衝撃が出入りした方向に受傷ベクトルと呼ばれる硬い棒状の区域が生まれ周りの組織が硬く障害をうけます。

 

よつば整骨院ではまずその衝撃区域(受傷ベクトル)に対し治療を行い、その後その周囲の筋肉、関節などにアプローチを行う事で症状の早期回復を図ります。

交通事故のへの対応、保険会社とのやり取り等わからないことがありましたらお気軽にご相談ください。

 

受付時間/ 8:30〜12:00 14:30〜19:300985-64-8200定休日/日曜・祝祭日